平野・天王寺・本町 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)専門店 en 心理カウンセリング

自分でカウンセリングが出来たら!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

 

悩みを本当に解決するために、

そして、

いち早く本当に自分の悩みの原因を見つけるため、

心理カウンセリングを受けて頂いたクライアントさん自分自身でも、カウンセリングができるようになってもらえたら…

最近そんなことを考えています!

 

 

 

自分でカウンセリングをしてもらいたい!

悩みやモヤモヤ、色々な問題、
これまでたくさんの方のお話を聴かせて頂きました。

 

 

しかし、
カウンセリングというものは、
なかなか一回では変わらないと思います。

そりゃ~
何十年も当たり前のように続けてきた思考ですから…

しかし、
手法にもよると思います。
僕はやっぱりヒプノセラピーが好きですけど!

(ヒプノセラピーは、簡単に言うと、クリティカルファカルティという意識が反発する膜を薄くする効果があるため、潜在意識にアクセスしやすくなり、書き替えるを早めます。)

 

とまぁ、

話を戻しまして、

 

 

僕は色々な方をカウンセリングさせて頂いてあることに気付きます。

 

 

「自分自身でもカウンセリングをやってもらったほうが悩みの解決は早い」と。

まぁ、当たり前ですけど(笑)

 

つまり、
悩みを本当に解決するために、
人と自分をカウンセリングできるようになったほうが早い。

 

 

 

カウンセリングをすると自分が癒される!

僕自信もそうだったんですが、
まず難病で入院した時に
自分で自分をカウンセリングして、
人にカウンセリングして、
そうすることで自分を見直すことが出来て、結果、自分自身が癒されるんです。

 

 

 

そして、
最近よくこんなご相談を受けます。

 

1.心理カウンセリングに興味があるけど、

自分の悩みを相談するのが恥ずかしい…

2.人に悩みを相談されるけど、
どうして良いかわからない…
聴くだけしかできないし、
終わったあとグッタリと疲れる…

というもの。

 

この2つを解決して、
自分と身近な人にカウンセリングができるように、

心理カウンセリングと自分でカウンセリングが出来るようになるスキルがセットみたいなやつ。(できるかどうか知らんけど(笑)

 

 

カウンセリングって型がある?

 

実は、

カウンセリングには型があり、
それを知っているだけで悩みの相談をされた時の聴き方はまったく変わりますし、

 

それに、自分自身が辛くなったとき、
客観的に自分が見れるようになります。

 

 

お客様、友人はもちろん、
ご家族のお悩みを聴くときにも役に立ちます。

 

 

相談された時、こんなことしてませんか?

人に悩みを相談した時、された時、

「自分はこうだったから!」
と自分の経験を押しつけたり、

「心が弱いからだ!とにかく行動だ!」
と根性論で通したり、

「それはあなたが悪いんじゃないの?」
と批判してみたり、

「うん、うん。分かるよ。」
とただただ聴いたり、

そういう経験をしたり、されたりしていませんか?

 

でも、
それって本人が1番分かってるんです。

それでは、その時は良くても解決はしませんよね!

 

 

それ以外で、
しっかり本人に悩みの原因を見せてたげるスキルがあるのです。

 

 

しかし、

生きている間は、
悩みが完全になくなるということはないと思いますが、

 

何か問題が起きた時、
モヤモヤする時、

知っていたら役立つスキルだと思います。

 

 

原因が分からないから…

 

人は悩みの原因が分からないから、
モヤモヤするのです。

それは、どうして良いかわからないから。

原因が分かれば7割~8割は
解決したも同然。

僕は難病の経験から、
このことは真実だと思います。

 

 

明らかに、
毎日急激に落ちていく体力、痺れ、
毎日病院に通い続けましたが、
原因はわかりませんでした。

(一週間毎日毎日通い続けました。
わからないからと追い返される日もありました。そんな中、原因がはっきりした時、難病ではあったものの、スッキリした気持ちだったのを覚えています。
これで原因がわかった。
解決策を考えれば良いだけになったということ。)

 

 

カウンセリングの仕組みを理解する!

 

そして、
潜在意識の中の悩みの理解するのに
必要なのが脳の仕組みだと思います。

 

 

大脳新皮質、大脳辺縁体、
そして、海馬や扁桃体、
この当たり前がどうやって、
思考を作り出し、どうやって思い込みを作っているのか?

 

 

心理カウンセリングは、今、現在悩んでいるのに、よく過去に戻すのですが、

その脳の仕組みを理解していないと、

今の問題なのになぜ過去に戻るのか?

そんな疑問が沸いてくるでしょう。

 

(潜在意識の悩みは本当は過去に戻さないと悩みのが解決しないんです。そこには脳の仕組みが関係しています。)

 

僕自身、
カウンセリングをたくさん受けましたが、僕自身がそれを先にこれを知っておいたら、もっと効果があっただろうと思います。

 

そして、

自分自身をカウンセリングするスキルがあれば、抱えている問題の原因に早くぶつかると思います。

 

そんなこんなで、
今色々作ってます。

 

作ってる最中だから全然詳しいこと書けませんが、お楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA