平野・天王寺・本町 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)専門店 en 心理カウンセリング

自分らしく生きる。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「なんであんなことを言ってしまったのだろう?」

「なんであんなことをしてしまったのだろう?」

 

僕たち人間は自分でもよくわからない行動してしまうこともよくあります。

 

これは心の深い場所にある自分では意識されない心、つまり、無意識の働きによるものです。

カウンセリングはこうした心の謎を解き明かしてくれます。

しかし、僕らは心を直視することはできないし、自分の心でありながらなかなかわかりませんが、カウンセリングをやってみたり、心理学を勉強することにより心を感じることができます。

『社会が人が動かす人間社会である以上、心理は幅広い物事に働いている』

ある講習会に参加きた時、聞いた言葉です!

なるほどなぁと思った記憶があります!

 

 


自分らしく生きるとは?


 

それはさておき。

カウンセリングは、自分らしく生きることの大切さを教えてくれます。

とは言っても、

全ての人の模範回答になるような生き方はありません。

 

会社勤めがいいと言う人もいれば、自由業がいいと言う人もいます。

一軒家がいいと言う人もいれば、マンション住まいがいいと言う人もいるように、

他人にとってみれば幸せな生き方があなたにとってはそうでは無いのかもしれません。

自分らしく生きるとは自分にとっての幸せを見つけること。

 

しかし、

自分らしく生きるというのはどういうことか?

意外と難しいものです。

 

 


本来の自分を取り戻す!


心は僕たちが自分の気持ちと思っている意識(顕在意識)と自分たちではわからない無意識(潜在意識)の2つで構成されています。

また、僕たちは幼い時から様々な価値観にさらされて生きてきました。

 

そうした中で自分に適した価値観を見つけることができれば良いのですが、

自分には向いていない価値観を常識や教育と称され押し付けられることもあります。それをそのまま自分の中に取り込んでしまい、その結果、

『本当の自分』を心の奥のほうに隠してしまうのです。

もちろん本当の自分には合っていない価値観ですから、何かモヤモヤしたり、人間関係を悪くしたり、行動できなかったりと不具合が出てきます。

 

もちろん状況によっては本当の自分を見せない方が良いこともあります。

自分自身の価値観を貫こうと思えば相手と対立することもあるかもしれません。

そんな時にはスイスの心理学ユングの言うペルソナを身に付けてうまく世間を立ち回ることも必要です。(ペルソナとはその人が社会に対して演じている役割)

 

カウンセリングは人間の表に隠れている部分、また、心の奥のほうにある深層心理まで引き出してくれます。

自分自身の価値観を発見する力にもなりますし、本来の性格を発見することもできます。

 

カウンセリングは、本来の自分、進むべき生き方を見つけだし楽しく生きていける、ひとつのツールです!

 

カウンセリングのご予約はこちらから⇩

http://enmoto.moo.jp/%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0/

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA