強い自分になるために必要な、2つのこと!

カウンセリング

こんにちは、

髪と心をキレイする

カウンセラー&美容師

圓本高士です。

 

 

僕が学んだ心理カウンセリングの見方では、

まず、人とその周りの世界の関係について見ていきます。

 

純粋に起きていることを見てみよう!

 

人、個人の周りの世界には、出来事や状況、他者との関わりや、その瞬間瞬間の関係があります。

その世界がどのようになっているのか?

それがその人に何を与え、何を失わせているのか?

 

そんなことお聞きしてお話を聞きながら、クライアントさん、個人の感覚である、考え方や感情、身体反応。

そして、その人の行動を聞いていきます。

 

 

思いが行動を作る?

 

人は、思いに沿った行動をとります。

その行動がまた、その人の周りの世界にどう影響しているのか?それを見ていきます。

クライアントさんが、困っていて、自分ではどうにもならないという問題があります。

それは、人によって色々ありますが、

それをジーっとしっかり整理していくと悪循環になっている場合が多いです。

まず、この悪循環を特定することがとても大切です。

 

 

自分の悪循環を原因を見てみよう!

 

これを変えれば悪循環から脱出することができます!

また、自分のコントロール外にあるもの。

例えば、すでに起こってしまった出来事。

他人をコントロールするということはできません。

 

そう考えれば、

コントロールできることである自分自身の変えていくことが必要になります。

 

また、

感情や、身体反応は変えることができません。感情は勝手に出て来るもの。

ここはコントロールしにくい領域。

だから、

考え方と行動というコントロール領域にあるものに焦点を合わせることが重要です。

 

考え方と行動は、自分自身で選択が可能だからです。

 

ということで、

 

強い自分になるために、

まずは、1つめ。

悪循環の原因を見つけましょう!

 

その次、2つめは、

その悪循環から脱出し、

そして、自分を変える、

考え方、行動を選んでみる。

 

これができた時、

自分自身に起きていることが理解でき、自分を救う行動が取れるようになれます!

 

ということで、

今日もありがとうございました!

 

具体的な悪循環の見つけ方、

考え方、行動の変え方は、

講座の中でお伝えさせて頂いております!

コロナやなんや、色々ありますが、

また講座もはじめようと思っています!(近日募集させて頂きます。)

 

それでは、明日も皆様にとって、

良い1日でありますように!

 

カウンセラー&美容師

圓本高士

 

個人セッションはこちら

無料メルマガはこちら

コメント