コロナ禍で何となく感じる不安の対処法!

カウンセリング

こんばんは!

カウンセラー&美容師の圓本高士です!

 

 

また、コロナが猛威を奮ってきましたね!

サロンワーク、カウンセリング、メルマガのご感想で、

「なんとなく、不安やストレスを感じる。」

という声を頂いております。

 

 

ということで、

僕自身、難病経験での未来の不安や、得体の知れない不安を経験したので、どんなふうに不安を克服したら良いのかを書いてみました!

 

まずは現状を把握しよう!

まず、最初に、

現状を理解することが不可欠です。

(これはカウンセリングでも同じ)

わけのわからないままで思考や感情に苦しんでいるために、より問題が困難に感じられるからです。

 

よくわからなれば、ささいなことに流されてしまい、

瞬間的に「何とかなりそう!」と思っても、

次の瞬間、「ダメかも。無理かも。」みたいな感じでグルグルしてしまいます。

 

だから、まずは何に不安を感じてるのか?をしっかりと捉える事で道は見えてきます!

 

ということで、

「何に不安を感じているのか?」

それを具体的にしていきましょう。

 

 

 

何に不安を感じているのかを具体的にする!

 

例えば、不安を感じて、

・感情に疲れているのか?

(怖い、悲しい、怒りなど。)

・思考で疲れているのか?

(考えすぎる脳の疲労)

・身体の疲労か?

(調子が悪くなる)

・生き方レベルのものが疲れてるのか?

(存在意義など)

 

1人に1つとは限りません。

複数持っている場合もあります。

でも、「不安で何が疲れているのか?」

これを知るだけで単純なことに思える少し心が軽くなるかもしれません!

が、しかし、

自分で、不安の影響でどこの部分が疲れているか?とはっきりと自分で認識できる人はほぼいません。

なぜかというと、心の疲れはゆっくり蓄積するからです。

 

悪循環を作っているパターンをみつけよう!

 

この疲労によって起こる問題は、パターン化され、悪循環になっていることが多いです。

 

そのパターンにより、問題の深刻化。

そして、よりわかりにくくなります。

 

つまり、このパターンを変えればうまく行くということです。

 

 

問題は意外にもシンプルだったりする!

 

実際、不安以外のカウンセリングでも、

「これを変えれば、何とかなるかもしれない!」と分かれば、安心してピンポイントで取り組めるということも多々あります。

(ただ、ピンポイントに絞り込めたからと行って簡単に行くかはまた別の話です)

今は、コロナ禍で、自分でも何となく不安を感じたり、すらず知らずのうちにストレスをかかえていたりしますよね!

この状態が長い間続いています。

でも、実は問題は単純でシンプルなものだったりする訳ですが、

カウンセリングでも、これがなかなか信じてもらえなかったりします。

 

心が疲れていると簡単だと思えない?

 

心がとても疲れているため、

問題が単純なものだと思えないこともあります。

 

そんな時は、まず心が疲れている自分を認めて、それでも頑張ってきた自分を労いましょう!!!

それだけでも少し不安はやわらぎます!

 

 

具体的なやり方ととしては、心を落ち着かせて、まず、

最近、不安になったことはいつ?

どんな時?などを冷静に見つめ直し、

どんな感情を感じたのか?

その時、何を考え、どんな行動をしたのか?

 

具体的に自己観察していくと、

「あれ?これ、いつもやってるな!」

とパターンの悪循環が見えてきます!

 

 

まずはパターンの悪循環を見つけること。それがまず不安を克服する第一歩です。

 

このパターンが見つかったら、式にするのわかりやすいでしょう。

 

悪循環を式にしてみよう!

 

 

A.きっかけとなる出来事

B.捉え方、考え方

C.結果、(感情、行動)

A B = C

 

例えば、

A.朝起きてニュース見る

B.会社が潰れてしまうのでは?

C.不安になって1日に憂鬱。

みたいな感じです。

 

この場合、

可能であれば、Aのニュースを見ないようにするか、Bの捉え方、考え方を変えてみましょう!

 

考え方を変えてみよう!

 

「会社が潰れてしまうのでは?」

という思考を分析し、

本当かどうかを確認します。

 

そしてリフレーミングします。

リフレーミングとは、反対の思考を考えたりすることですが、ナチュラルなことが大切。

 

 

会社が潰れてしまうのでは?

会社が潰れてしまわないのでは?

 

やんわりリフレーミングしていきます。

 

そして、今の現実からリフレーミングした思考の事実を探します。

こうして反転した考え方を検討することにより思考の偏りが修正され、不安が軽減せれていきます!

 

暗いニュースが多いかもしれませんが、探せば必ず明るいニュースもあります!

 

ということで今日も最後までありがとうございました!

 

カウンセラー&美容師

圓本高士

 

コメント

  1. 大森尚行 より:

    メルマガ参考になりました。ありがとうございます。

    • e-t より:

      大森様、コメントありがとうございます!参考になって、とても嬉しいです!

      楽しんでいきましょう!
      ありがとうございます!