平野・天王寺・本町 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)専門店 en 心理カウンセリング

たるをしる。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「たりないものはないもない」

この言葉を聞いて、

どのように、感じますか?

 

最初、僕は意味がわかりませんでした。

 

 

「嘘つけ!このヤロー、
たりないからこうなってんじゃねぇか!

バカヤロー!!
そんなこと考えたら、

もっとたりなくなるじゃねぇか!

このヤロー!バカヤロー!」

と、ビートた⭕けしのモノマネをしながら考えていたのでした…

でも、それは違うようです!

 

 


 

「たりない」

と認識するとき、

お金や土地も健康も成功も、

「限りある」という

考えをしていると場合があります。

「限りある」という考え方は、

「いずれはたりなくなるだろう。」

と予測できる考え方です。

 

限られているという思い。
たりないという思い。

 

「たりない」という思いが、

常に

「たりない現実」

を作り出します。

 

 

お金も土地も健康も、

「今は十分でない」

という認識を元にしているから、

それらを

「守らなければいけない」

という思い、

または、

「獲得しなければならない」

と言う思いに駆られます。

 

 

でも、

それは本当にたりてないのでしょうか?

限りあるものなのでしょうか?

 

すべては溢れるほど豊かにあるとしたら?

 

あらゆるものがすべての人にとって十分にあるとわかったら?

 

そんな問題どうでもよくなってくるのではないでしょうか?

 

 

あなたは、

限りあるものを狙う侵略者がいて

自分から全てを奪おうとする。

 

 

または、

「限りあるものだから獲得しなけれならない。」

と思っているかもしれません。

 

しかし、 誰もあなたから奪うことはできません。

 

十分な人にいきわたるほどたくさんある。

 

つまり、

「たりないものはなにもない」

そう認識できれば、

「十分にありあまる資源がある」

と認識できます。  

 

 

そうすることにより、

あなたの思考は、

「たりない、限りあるもの」

を元にした

「守る、獲得する」

から、

 

「十分にありあまる」

を元とした

「生み出す、創造する」

へと変わっていきます。

 

すべては今、

どんな状態であろうと

今、僕たちは完全です。

 

今、

たりないものなどなにもない、完全であるあなたは、
何を創造しますか?

 

 

カウンセリングご予約は👇

http://enmoto.moo.jp/counseling-yoyaku/

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA