平野・天王寺・本町 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)専門店 en 心理カウンセリング

今までの人生って捨ててみても良いことがある!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

僕は、

難病になって、回復した経歴から、

「メンタル強いね!」 「前向きなだね!」

とか、言って頂けることがよくあります。

 

でも、
メンタルが強いわけでもなく、
前向きなわけではありません。

むしろ、
人生の多くを捨ててきました。

 

 

 


捨てて良いものもある。


僕は難病から、とりあえずは、

仕事にできる、

っていうか、

めっちゃ普通になるくらい

立ち直っています。

 

 

でも、

それはメンタルが強いわけでも、

前向きだった訳でもなく、

ただ受け入れただけです。

 

 


むしろ、今までを捨てた。


今まで、やって来たことで
こういう結果だったのだから、

すべてを捨てて、身を任せよう。
流れに身を任せてみようと。

そういう考えだったのです。

 

もちろん、今までやってきた今までの、

信条、生き方を捨ててみよう。

身を任せてみようというのは怖いこと。

 

 

でも、そうなることで、

今、自分の必要なことが分かるんです。

 

頑張るだけが、

人生ではないと思います。

 

 

僕たちは、

頑張るために生まれてきたわけではありません。

 

幸せになるために生まれてきたんです。

 

 

頑張ることを目的としないことは、

とても重要です。

 

頑張ったらOK!

 

では幸せになれないから。

 

 

 

僕は運よく回復しましたが、

寝たきりになる確率が少なからずありました。

 

その時、考えたのは、
「こんなことになるのなら、

もっと楽しいことしておけばよかった。」

 

もっと、頑張っておけばよかったとは、
微塵も思いませんでした。

 

 

 


頑張らないの意味!


たまに、
頑張らないことを

認めない人がいますが、

それは頑張ることが目的な人です。

 

その人たちは、

幸せになるためでも、

成功するためでもなく、

頑張ること事態が目的なのです。

頑張ってる人は○、

頑張ってない人×、

みたいな…

 

ちなみに、

病気になる前の僕は間違えなく、

頑張ること目的としていましたね(笑)

 

 

でも、

頑張ったから、

僕は病気が、回復したのでしょうか?

 

 

そうではないと思うのです。

 

 

たぶん、

僕は頑張っても、

頑張らなくても、

回復してるんです。

 

 

そんなことにこだわるよりも、
今、この瞬間を楽しんだほうが人生は楽しい!!

 

 

大事なのは、

僕らは、
頑張るために生まれてきたわけではない、
幸せになるために生まれてきたんです。

 

 

そして、
頑張らなくても、頑張ってもどっちでも良いと思ったとき人は自由に動けるようになるようです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA