平野・天王寺・本町 ステップボーンカット(小顔補正立体カット)専門店 en 心理カウンセリング

心のカウンセリングって?

2018/02/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近よく、

「心理カウンセリングってどんなことするの?」

って聞かれることが多くなってきたので、

それについて書いてみました!

 

理カウンセリングの手法は、

ウンセラー、セラピストによって、さまざまですが、自分のやっていることを書いてみます。

 


心のカウンセリング


心のカウンセリングは、
カウンセラーとクライアントさんの対話によって進められます。

 

対話が中心といっても、

カウンセラーがクライアントさんの悩みや辛さを受け止めるだけでなく、

今、意識していることに注目してクライアントさんの悩みや苦しみを取り除き、

問題解決の筋道を一緒に考えるというのがカウンセリングです。

 


「考え方のクセ」


心の問題には、

背景に思考パターンのクセがあると言われています。

 

現実(出来事)を言葉にした「考え」を

認知と言いますが、

人は出来事に直面したとき、

「とっさに浮かぶ考え」があります。

 

とっさに浮かびますから、

常識や理性で考えられることもなく、

瞬間的に生み出される「考え」なので、

その人の生きてきた作られた、

価値観、信条、信念が見える形で現れたものです。

これが「考え方のクセ」です。

 

この「考え方のクセ」にあまりにも偏りがあると、

何らかの出来事に直面したとき、

現実に適した合理的な考えが浮かばずに、

現実に適応しない、

また悲観的な考えが浮かぶ場合があります。

 

 

つまり、

心に底のほう(価値観、信条、信念)に偏りがあると認知、感情、行動に次々と悪循環が起きてきます。

 

その出来事の事実を把握していくことで、

まずは、自分の

「とっさに浮かぶ考え方のクセ」

を自覚していくことがとても大切です。

 

 


「考え方のクセ」を修正して現実を変える!


そのクセを合理的でバランスの良いものに修正していくことで心の問題を解決します。

心のカウンセリングは、 クライアントさんの悩み、苦しみを受け入れながら、

考え方のクセを修正するためにカウンセラーが

積極的に発言しフィードバックすることもあります。

 

「考え方のクセ」が修正されると、行動が変わります。

そして、

行動が変われば、現実が変わります。

 

心のカウンセリング、

クライアントさんとカウンセラーが、

問題解決に向かって一緒に歩んで行くようにアプローチしていきます。

 

 

カウンセリングのご予約

http://enmoto.moo.jp/counseling-yoyaku/

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA